2018.10.31 / ジュエルブログ

あさイチ・爪ケア・保湿

朝起きると、

寒がりな旦那さんが暖房を付けてくれているし、

ブラインドを開けると、

明るい御来光がもう大山から上がってきている

おかげで、

私の朝は寒く感じない( ˶˙ᵕ˙˶ )♡

ところが…

洗濯を干しに外に出てみると、

冷たい冷気が( ˙◊︎˙◞︎)◞︎ピュー

もうすっかり空気は秋に変わっていました🍁🍂

昼には少し気温も上がるかなぁ…

と、期待しつつも、

勢い良く2回転した洗濯物は、

ランドリールームで干すことに(งᐛ )ง

頑張れ乾燥機さん!!

お外を見ると、

晴れ間が刺したり、

曇ったり…

今朝は外干しは諦めて正解だったかな( * ॑˘ ॑* )⁾⁾

観葉植物にお水をあげて、

牛乳を温めて、

キウイフルーツ🥝をお供に、

朝ドラを観ながら、

ゆっくりした朝時間🌿

毎朝の幸せ✨

朝ドラを観た流れで

その後は【あさイチ】を毎朝観ております✨

10月29日月曜日の放送観られました?

『実は健康の鍵?あなたの知らない爪の話』

☆困っていませんか?割れる爪・縦ジワを改善!

☆爪が変われば若返る!

などなど、魅力的なタイトルです⸜(*ˊᗜˋ*)⸝

録画していてまだ見てない(T▽T)

という方はここからネタバレですので、

ご注意を!

丁度、この日のお客様も観ておられて、話が盛り上がりました⸜(*ˊᗜˋ*)⸝

ということで、あさイチでも注目されていた

『爪ケア』

まず!なんと言っても、秋の乾燥した空気に変わってきたら、大切なのは

【 保湿 】!!!!

我々ジュエルのネイリストも日々お客様にお願いしておりますが、

爪をキレイに見せるためには、

爪の周りの皮膚も潤っていないと☺️

そのために【 ネイルオイル 】!

是非とも使って下さい!

ジェルネイルをしている方も、

ネイルオイルを使うのと、使わないのとでは、

持ちも違ってきます!

個人差はありますが、

担当しているお客様で、オイルを習慣化してから持ちが変わったという声はこれまで沢山頂きました✨

ジュエルのネイルオイルも人気✨

ローズの香り¥900(税抜)爪に必要な成分しっかり入ってます✨

番組では一日5回ネイルオイルを塗る!

と紹介され、大吉さんも華丸さんもビックリされてましたが、

私もそのレベルで塗ります(งᐛ )ง!!!

気になる〈ささくれ〉〈爪周りの皮膚が堅くなる〉〈爪の縦ジワ〉〈割れる爪〉…

爪の悩みは尽きません(T▽T)

私も、もともと爪が薄く、割れやすく、きれいに伸ばすことが出来ず、いろんなものを買ったりしては失敗して悩んだ日々がありました( •᷄⌓•᷅ )੨੨

今でも乾燥肌のせいもあり、指先・爪はすぐ乾燥を感じるので、気がついたら【爪周りにはネイルオイル】【手にはハンドクリーム】の2種使いを一日に何度も…

「家事をしていたら、ひんぱんに手を洗うのでオイルつけている暇がない😢」

と、なかなかオイルやクリームケアが出来ないことをこぼしておられるお客様も多くおられます。

めんどうだと思えば、めんどうな作業ですが、

せっかくキレイにネイルをされたり、お化粧をされたり、元々オシャレが好きな方が多いはず!

少し自分に手をかけてやろう!という気持を思い出して、

ご自身にあった方法さえ見つかれば、

きっと習慣になって、

気付いたらキレイな手元が当たり前な日々があり、

気持ちが上がるはずです✨

私自身、爪の悩みが改善されてきた事により、

今では皆さんから

「キレイな手元」「キレイな爪」

と、言っていただきニヤニヤしています(o´艸`)

手元のキレイは日々の積み重ねです✨

遺伝の部分もあるがしれませんが、

私の場合は、【頑丈で形の良い母の爪】とは別人の【薄くて、ペラペラで柔らかく、小さな爪】

でも、お手入れしだいなんだな⸜(*ˊᗜˋ*)⸝

自分の手元が好きになりました(★‿★)

なかなかオイルケアが出来ないと仰っておられたお客様にこのお話をさせて頂き、お帰りの際にネイルオイルを買う!と仰ってくださいました!

私の更なるアドバイスは、【ネイルオイルや、クリームをカバンやポーチに入れて持ち歩くこと!】

いつでも一緒に行動することで、気が付いたら使う習慣化!

スマホを構うと数分…数時間…あっという間なので、その前に付けること!しっかり浸透しますよー✨

このブログを一件書いている間にもどんだけ潤ってくれたことか✨

ベタベタするのが嫌な方は、指の腹側に付かない付け方を伝授します(งᐛ )ง

更に私は、【家の要所、要所にポンプ式のクリームを置いていて、食器洗いの前後(手袋必須)、歯磨きの後、リビングや寝室でゴロゴロする前に塗り込みます✨】

お気に入りの香りを選べば癒されますし、

一日に塗りすぎなくらい塗るのがモットーです!笑

皆さんの御手元が潤ったキレイな手になりますように✨

ネイルオイルの話が長くなったので、

続く……( ˙◊︎˙◞︎)◞︎ギオン

2018.10.29 / ジュエルブログ

祇園マタニティ・ヨガに行く!

だいぶ朝晩が冷え込んできて、体も固くなりがち(´・×・`)

身体の硬い私でも気持ちよく行えるヨガが普段から大好きなのですが、

妊娠してからあまり激しく身体を動かさないようにしていたこともあり、運動不足を感じていた祇園は、

8ヶ月に入り、産婦人科さんのマタニティヨガに行ってみることにしました✨

今回は、車尾の【ミオ・ファティリティークリニック】さんへ。

他院の妊婦さんも受け入れ可能との事で、行かせていただました( ˶˙ᵕ˙˶ )

通院されている妊婦さんも、他院から来られる妊婦さんも大勢おられて、その日は、20人以上おられたように思います。

みなさんお腹が大きく、もう産まれてもおかしくないくらいの頃の妊婦さんもおられました⸜(*ˊᗜˋ*)⸝

助産師さんによると、

『臨月(10ヶ月)に入ると、少し体を動かした方が、お産が進む』

そうです。

もちろん無理はいけませんがლ(‘꒪д꒪’)ლ

少しでもスムーズに、少しでも楽にお産ができれば、

自分も赤ちゃんにも負担を減らしてあげることが出来れば…との想いで、体を動かすことも大切だと思い、

助産師さんのお話にも耳を傾けながら、

ゆっくりヨガを楽しませて頂きました✨

リラックスタイムも多めにとってあり、

とてもゆっくりなマタニティヨガ✨

気持ちよかったです⸜(*ˊᗜˋ*)⸝

最後には素敵なイメージトレーニングもあり、心身ともにリラックスな時間でした✨

そして、大山の紅葉が見頃との事で、

一路大山へ✨

お見事でございました\(◎o◎)/!

お休みの日は、癒しの時間を大切に!

お仕事の日は、お客様との時間を大切に!

最近は、以前よりも強く感じるようになりました。

12月8日の産休に日いらせて頂くまで、

一日一日を大切に過ごしていきたいと思います✨

2018.10.24 / ジュエルブログ

【キーウィ】の真実…

おはようございます⸜(*ˊᗜˋ*)⸝

キーウィ大好き祇園です✨✨✨

って、言ってたんですけど…

前回のblogコメントで藤原さんに突っ込まれて調べたら発覚した真実!!!

【キーウィ】とは、これでしたლ(‘꒪д꒪’)ლワオ

まさかの鳥…笑

いや、鳥は大好きなんですけどね(/ω\)ハズカシーィ

私が毎朝食べているのは【キーウィ】ではなく、【キウイフルーツ】でした笑

しかし、【キーウィ】ちゃんの事調べてみると、とても愛らしく、奥深い✨⸜(*ˊᗜˋ*)⸝

今日のブログは【キーウィ】を紹介します。

この愛らしさ♡♡♡

手のひらサイズの【キーウィ】は、人懐っこく、ふわふわで、おとなしいんですって∈(oëo)∋

これは是非抱っこしたい♡

と、思ったら日本には今まで2羽しかいないとの事。(T▽T)少ない(T▽T)希少

ニュージーランドの国鳥で、1970年の大阪万博の際に、ニュージーランド政府から寄贈されたのが始まり。

その場所が、大阪の天王寺動物園✨

【キーウィ】の寿命は、25年~50年ほど。

今!2018年…キーウィちゃんはどうしているんだろう?∈(oëo)∋

2015年の飼育員さんのインタビューでは、

「ものすごく状態が良い状態ではない」…との事でしたので、3年経った今、どうしているか気になります(´๑•_•๑)

【キーウィ】の特徴は、なんと言っても、コロンとした可愛らしいフォルム♡

ほんとキウイフルーツみたいですよね♡

由来としては、ニュージーランドの原住民マウイ族が、鳴き声から【キーウィ】と、名付けたそう✨

それから、あのフルーツに、キウイフルーツと名がついたそうなので、キウイフルーツの原点がキーウィだったのですねぇ♡♡♡

ニュージーランドでは、古くから親しまれ、可愛らしい人をキーウィと呼んだり、愛称をキーウィとしたり…ニュージーランド人の、キーウィ愛を感じます♡

天敵が少ないニュージーランドの環境で、飛ぶ必要がなくって、羽が退化し、飛べない鳥になっちゃってるらしいのですが、そのお陰で見た目が可愛すぎる♡

ペンギンとかも、飛べないけど見た目が可愛い♡

夜行性で視力は良くないのですが、長いくちばしの先端に鼻の穴があり(コレって鳥の中で唯一らしい!)、嗅覚が優れているので、目が見えにくくてもちゃんと餌を見つけられるんですって!⸜(*ˊᗜˋ*)⸝

鳥なのに飛べなかったり…

夜行性なのに目が見えにくかったり…

一見、不利な様なのですが、

キーウィは、その逆境を乗り越えて上手に生きて、人々に愛される存在✨になっている✨

益々【キーウィ】の魅力を感じます✨

もうひとつの大きな特徴として、

【キーウィ】は、大きな卵を産みます。

ニワトリよりもサイズの小さい【キーウィ】の卵が、ツルより大きい!\(◎o◎)/!

キーウィのお母さんは、自分の身体の1/5、体重の20%もの大きさの卵をお腹を痛めて産むんですって( ⚈̥̥̥̥̥́⌢⚈̥̥̥̥̥̀)

人間にしたら50kgの女性が10kgぐらいの赤ちゃんを産む計算になる…

今私のお腹の中の赤ちゃん推定1kgくらいらしいので………無理(T▽T)アカンやつ、しんどい。

キーウィ様スゴい!!!

産むのはお母さんで、卵を温めるのはお父さん。

大きな卵なので、夫婦一緒に温めることもあるんですって♡

見習いたいキュンキュンな卵育て♡

ところが、

【キーウィ】の赤ちゃんは、巨大な卵から産まれてくるから、すでに走り回れるくらい体力があり、生後5日くらいで自立して餌を探すことが出来、親鳥から餌を貰うことは一切なく育っていけるのだそうです✨

親としては、たくましい子で助かるけど、ちょっと寂しいような(´・×・`)

愛情深く赤ちゃんとの時間をゆっくり過ごし、子供の頃もベタベタしていたい人間とは全然違いますね。ᐠ( ᐛ )ᐟ

それほど天敵が少なく、生きやすいニュージーランドの環境も素晴らしいんだろうな✨

いつか、キーウィに会いにニュージーランドを訪れてみたい( ˶˙ᵕ˙˶ )

【キウイフルーツ】と【キーウィ】を間違えたことで、今まで知らなかった可愛らしい鳥を知ることが出来ました✨😅

今朝の朝ごはんから、キウイフルーツを食べる度に【キーウィ】ちゃんを想って、赤ちゃんのためにしっかり、栄養を取りたいと思います✨

産まれたら、天王寺動物園に一緒に会いに行こう♡♡♡

12