2020.05.23 / ジュエルブログ

6月のジェルネイル再開に向けての想い…

いつもブログをご覧下さりありがとうございます

 

新型コロナウイルスの感染拡大の状況で、

今のところ鳥取県では感染者の方を少なく留めることが出来てはいますが…

もしものことを考え、命をかけて戦って下さっている医療従事者の方々のご迷惑にならないよう、

ジュエルでは4月からジェルネイルの施術を控えさせていただき、

オフをお勧めしてきました。

(ジェルネイルが付いている事で医療の妨げになる事があるため)

 

 

さらには、ネイルはお客様と密に接する時間が長く、近い距離で指先を触らせていただく事が必須…

 

 

政府の休業要請があれば、お客様のお爪になにかトラブルがあってもお店を開ける事ができない…

 

様々な葛藤がありつつ、何度も話し合いを重ねて、 心苦しくはありましたが、ジェルネイルの施術を控えてきました。

 

Jewelのお客様は、皆さまご理解くださり、ジェルネイルのオフにご協力下さいました。

 

そればかりか、

「お店も大変だね!」

と、声をかけて下さったり、

 

「こういう誠実な対応をする事にプロ意識を感じるよ」

 

「こういうお店だから信頼出来る」

 

と、おっしゃってくださる方もおられ、

 

これまでずっと千恵子先生がお客様とお店を大切に考えて決断し、

私たちもそれに則って行動してきたことがお客様に伝わっているんだなぁ、

分かってくださる方は、

きちんと分かってくださるんだなぁ…と、

 

お客様との会話の中で、沈んだ心がとても明るくなるのを感じました。

 

このまま何事もなければ、

6月からはJewelも安全を確保出来る範囲内で制限を設けさせていただきながらにはなりますが、ジェルネイルを再開いたします。

 

《制限の一部》

  ※滞在時間が短くて済むような控えめなデザイン ※万が一の場合、直ぐにオフできるような程度のアート

 

 

 

今現在ジェルネイルのオフをお勧めしている状況で、

Jewelのネイルデザインギャラリーであるinstagramに、

ネイル画像を載せる事にも申し訳なさがあり…という意見もあり控えておりましたが、

6月の再開に向けて、画像の投稿を開始いたします。

 

 

 

 

制限内のデザインの目安としてもご覧いただければ幸いです。

 

ネイルを通して、皆様に明るい気持ちをお届けできますように😊🍓

 

では、また!!

祗園