2018.04.21 / ジュエルブログ

認知、痴呆症の研究者

皆さんこんにちは竹中です 本日は楽しみにしていた認知症、痴呆症の研究者でもある理学療法士 岡山国際吉備大学の佐藤教授の講習会に生徒と一緒に大阪へ行ってまいりました! これからますます高齢化社会となり、10年後には私達ネイリストの職業が無くなるとも言われています それは少子化により、ネイル人口が減るからです しかし福祉ネイリストの需要はこれから重宝される時代になる! と佐藤教授はおっしゃっいます これから若者が減り、高齢者が増えると税金が減る為 行政も高齢者にかかる費用はなるべく減らしたい そうなると高齢者に健康になって貰うしかない 認知症や痴呆症改善の為にネイルを施す事でメンタル面、フィジカル面でクオリティオブライフの数値を高める事ができたらこれは元気に繋がること! そして、福祉ネイリストがこれからの時代とても重宝されるようになり、行政も喜んでくれる時代が来る! 私も福祉ネイリストの皆さんの仲間に入れて頂き共に歩んでいきましょう!と言って下さり とても心強い講習会でした! そして理事長からの紹介で すでに福祉ネイリストさんになられていた安来の福祉関係の方とお会いする事が出来、また1人仲間が増えましたーー 仲間がいるって素晴らしいーー 嬉しいーー どんどん山陰を盛り上げていきましょう! 5年、10年後今の福祉ネイリストメンバーが凄いことになりそうです!
2018.04.19 / ジュエルブログ

福祉ネイリストに向けていよいよスタート!

皆さまこんにちは竹中です いよいよ山陰初の福祉ネイリスト認定校に4人の生徒さん達が学びにきてくださいました 東は倉吉から米子、境港、お隣の島根と皆さまそれぞれの思いで福祉ネイリストになる為に集ってきてくださいましたーー。 なんで福祉ネイリストになりたいですか?の問いに 皆さま様々な熱い思いがあり、共通して感じた事は 福祉施設においてネイルを通じ使用者様を笑顔、元気になって頂けるお手伝いをしたい!との事でした 山陰にこんな福祉ネイリストが増えて行く事で、高齢者の方々が元気で毎日を楽しく過ごして頂けたら、そのお手伝いができたら幸いです サロンに足を運ぶ事が出来ない高齢者福祉施設や身障者施設に出向きサービスを行うことができるよう!必要とされるよう!待ってたわ!と言われるような福祉ネイリストを育成して参ります 皆さん第1期生として頑張ってくださいね!
2018.04.14 / ジュエルブログ

17年来のお付き合いに感謝

みなさんこんにちは竹中です 先日17年来ご愛好頂いてるお客様から素敵なプレゼントを頂きました🎁 安来市在住で和紙工芸家の 野崎ふしみ先生の著書 “時の証” 出来立てホヤホヤの本です❣️ 病弱だった幼少期から和紙工芸家になり、世界初の洗える和紙、糸によるウェディングドレスをアメリカ🇺🇸ワシントンDC在「女性芸術美術館」に登録されたり、ホワイトハウスへ招待日韓交流「国際芸術分化賞」受賞 etc….数々の賞を受賞された様子などが書かれた著書で島根県が誇る有名な方です とてもお綺麗な方で和服が良くお似合いの先生です 爪にコンプレックスをお持ちで 17年前にスカルプをさせて頂き エアーでアートをさせてさせて頂いたのを とても気に入ってくださったのがご縁で今に至っております 東京や韓国交流にといつも飛び回っておられ 私がとても尊敬する方です 💓一生の宝物にします💓 先生ありがとうございました😊

2018.04.01 / ジュエルブログ

福祉ネイリストへの道

皆さまこんにちは😃竹中です

先日福祉ネイリストの説明会を無事終わらせて頂きました

まだまだ募集しておりますのでご興味のある方は是非!お問い合わせ下さいませ!

先日の説明会を終えて、時間がある生徒さんとお茶しに行きました

そこでの生徒mちゃんのお話をさせて下さい

前々から福祉ネイリストになりたがっていたmちゃんに

何故福祉ネイリストになりたかったの?と問いかけると

mちゃんは

大好きだったお母さんの妹さんの

叔母ちゃんに当たる方のお話を聞かせてくれました

 

叔母ちゃんは生まれつき障害を持っていましたが

ある日乳がんが見つかり、パンパンに胸が固くなっていて

すぐに全摘し、経過をみていたら今度は腰が急に痛くなり転移だったのか、どうなのか定かではなかったが

入院中にmちゃんは叔母ちゃんにネイル💅をしてあげて

叔母ちゃんが大好きだった熊さん🐻の絵を描いてあげたら

凄い笑顔で喜んでくれた!そして

そのネイルをみながら、mちゃんがしてくれたこのネイルをみて励みにして毎日頑張る!と言ってくれたそうです

退院する日も決まり、ベッドも用意しいつでも帰っても良い様に準備万端にし

退院の朝を迎え、病院にお母さんが行き、看護師さんが血圧も脈も大丈夫!これでいつでも退院できるね〜と言っていたら

急に様子が変わり、そのまま息を引き取ったとの事(◞‸◟)

ちょうどその時mちゃんは2級試験を控えていたのですが

そんな状況で試験などできない!

春からか秋の試験に変更し

そして 試験前日に叔母ちゃんが夢に出てきて

私を強く抱きしめてくれた!

そして結果は2級合格となりました💮

そんな大好きだった叔母ちゃんに、ネイルをしてあげだ時のあの笑顔が忘れられなくて、それで何かで福祉ネイリストを見つけ.なろう!と思ってたと話してくれました

なんと素晴らしい話!

私が福祉ネイリストを目指す前から、なりたかったと言うmちゃんはまさに福祉ネイリストの天使ですね!

みんなきっかけは様々にあると思いますが、福祉ネイリストを目指す人がいる限り

その方達の為にも竹中は福祉についての勉強をもっともっとし、みんながそれを職業に出来るように頑張らないといけません💪

 

そして、サロンにお越し頂けない方の為にもどんどん出向き

笑顔、癒し、健康になって頂けるお手伝いをしていきます^_^

長々とご覧いただきありがとうございました😊

 

 

タグ:|福祉ネイリストへの道 はコメントを受け付けていません。